2018年ふるさと納税、佐賀県玄海町のアイスがおいしい

佐賀県玄海町への2018年「ふるさと納税」返礼品として届いた、松本アイス工房の本格ジェラート「ミリーズ」が絶品でした。ふるさと納税の定期便として届いた返礼品の中から、「ミリーズ」について紹介します。

美味もりだくさんの定期便「Premium GENKAI(プレミアムげんかい)」

大手ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」の「~Premium GENKAI~」によると、佐賀県玄海町は「ふるさと納税」のなかでも「定期便プランの元祖」だとか。元祖を謳われるだけあって、その充実ぶりにはTwitterやInstagramで「高還元」「お得」と好評です。

筆者も、その返礼品に魅力を感じ、2017年の終わりごろ同プラン「〜Premium GENKAI〜」を頼みました。結果、2018年1月から魅力的な返礼品が送られてきました。

夏の返礼品 松本牧場の本格ジェラート「ミリーズ」

なかでも特に気に入ったのは、夏頃(7月だったような気がします)に届いた本格ジェラート「ミリーズ」です。作っているのは、佐賀県玄海町の東松浦半島にある、松本牧場さんだとか。

そのおいしさの秘密はおもに3つ。

牧場内の工房で、新鮮な搾りたてのミルクで 作るから、
フレッシュで濃厚な味わい。

イタリア製の本場のジェラートマシンで練り上げた
なめらか仕上げ。

地元の食材をふんだんに使い、
1つひとつこだわりの配合

http://matsumotoiceshop.wixsite.com/main/millys 松本牧場「おいしさのヒミツ」

松本牧場のWebサイトや、返礼品に同封されていたパンフレットには生産者のお顔や「ミリーズ」との名前の由来が紹介されており、作り手の思いがわかることからジェラートがよりおいしく感じました。

松本牧場の牛から搾りたてのミルクを使っているともあって、舌触りはなめらか、きめ細やかく、どのアイスも後味さっぱりと楽しめました。シャーベットの場合は、市販されているシャーベットのような氷の粒感…あの独特のシャリシャリ感はまったくなく、頭が痛くなることはありません。冷たくて食感のしっかりした綿アメを食べているような、しょわしょわ…という感覚で、知覚過敏症の筆者(笑)にとっては非常にやさしかったです。

本格ジェラート「ミリーズ」みかんシャーベット味
松本牧場 本格ジェラート「ミリーズ」の「みかんシャーベット」味

ミルクやバニラといった定番の味だけでなく、いちごやいちごミルク、みかんシャーベットなどさまざまな味のアイス・ジェラートがぎっしりで、「もったいない」と思いながら、ちびちび…じっくり食べました。

佐賀県玄海町の「~Premium GENKAI~」は本格ジェラートのほか、お野菜や漬物、加工品などがぎっしり詰まった「ふるさとセット」や「玄海産棚田米こしひかり」、「上場亭」という地元で人気だというレストランのハンバーグ、仮屋湾の真鯛 姿焼きなど、普段は決して口にできない贈り物が返礼品に含まれていました。

いよいよ今月でその返礼品も終了するのだと思うと、とても寂しいです。こういった返礼品をきっかけに、次は玄海町へグルメ旅に出てみたいと思うようになりました。遠く離れた地への理解、応援のきっかけとして、2018年もふるさと納税で寄附したいと思います。

らく@staff
  • らく@staff
  • 競馬、温泉、落語と講談が大好きな地方暮らし。個人の趣味サイト「くらしのおたより」を運営しています。サイト内の写真・文章の引用については「はじめに」をご覧ください。https://lifestyle-area.com/2017/04/14/hello-world/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です