書評

【読んだ】黒死病 疫病の社会史 著:ノーマン・F・カンター  訳:久保儀明,楢崎靖人

【読んだ】黒死病 疫病の社会史 著:ノーマン・F・カンター 訳:久保儀明,楢崎靖人

『黒死病 疫病の社会史』著者:ノーマン・F・カンター出版:青土社 (2020/6/29)ページ:254 新型コロナウイルス感染症が蔓延する中、過去の感染病の歴史について知ることで今後の社会変化について何か示唆を得られるのではないかと思い手にとり読んでみました。時代背景や宗教と社会の関連性など、興味深…
市場サイクルを極める ハワード・マークス著 (読書ノート01)

市場サイクルを極める ハワード・マークス著 (読書ノート01)

「市場サイクルを極める」 著:ハワード・マークス amazonの紹介文より投資において、たった一つの最も重要なことなど存在しない。前著『投資で一番大切な20の教え』で論じた20の要素一つひとつが、成功を願う投資家にとって絶対に欠かせないものなのである。だが、最重要項目にまちがいなく一番近い要素は、「…