【読んだ】被差別の食卓―部落・カースト・マイノリティと食べ物

【読んだ】被差別の食卓―部落・カースト・マイノリティと食べ物

被差別の食卓著者:上原善広発行所:新潮社 1973年大阪府生まれのノンフィクション作家、上原善広氏による初の書籍(2005年発行)。上原氏は自らが大阪府の被差別部落出身であることを公にしており、今回の書籍はその部落(上原氏は地域で一般的な呼び名である「むら」を利用)で食べられていた「あぶらかず」を糸…
【読んだ】HSPへの処方箋…「敏感すぎて苦しい」がたちまち解決する本

【読んだ】HSPへの処方箋…「敏感すぎて苦しい」がたちまち解決する本

「敏感すぎて苦しい」がたちまち解決する本 著:高田明和 出版社:廣済堂出版 ささいなことで思い悩んだり、クヨクヨしたり、他人に振り回されてしまったり…。実際にその人が「言った」という事実は一切ないのに、その人が「言ったように聞こえて」しまって、さらに落ち込んだり、その人を「嫌な人」「怖い人」だと思い…
「タビハナ」と「ココミル」日光・鬼怒川編を比較!JTBパブリッシングの新旧ガイド本 国内旅行

「タビハナ」と「ココミル」日光・鬼怒川編を比較!JTBパブリッシングの新旧ガイド本

旅行・観光に欠かせない事前調査。情報収集のツールは数あれど、今も昔も頼りになるのはガイドブックですよね。今回は筆者お気に入りのガイドブック、「タビハナ(現ココミル)」について、「日光」版を取り上げて熱烈に語ります。 お気に入りのガイドブック 著者はJTBパブリッシングによる「タビハナ」が大のお気に入…