【お馬図鑑】ダノンスマッシュ

高松宮記念の有力候補の一角であるダノンスマッシュ。ここではそのダノンスマッシュの過去のレースを振り返ってみたいと思います。

JRAの2020年高松宮記念の特集ページでのコメント

これまで海外を含めて5度GⅠに挑戦し、最高は3着と壁にはばまれてきたが、重賞4勝の実績を考えても、スプリント界の頂点に立つ能力を持っていることは間違いない。勝ち馬から0秒2差の4着だった昨年のリベンジを果たし、念願のGⅠ初制覇を成し遂げたい。

<http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2020/0329_2/horse.html>

【2020年 夕刊フジ賞オーシャンステークス】1着

この馬はスタートが上手くないというスプリンターでは致命的な欠点をもっており、このレースでも出遅れのスタートとなった。しかし、川田騎手がトントン乗りで前めに促し、馬群中団の好位置につけると、最後の直線コースでは反応よく走り出し1.5馬身の差をつけての勝利であった。

らく@staff
  • らく@staff
  • 競馬、温泉、落語と講談が大好きな地方暮らし。個人の趣味サイト「くらしのおたより」を運営しています。サイト内の写真・文章の引用については「はじめに」をご覧ください。https://lifestyle-area.com/2017/04/14/hello-world/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です